8/6(火)〜子育て支援つちのこひろば 今週スケジュール

つちのこひろばイメージ

【国立市地域子育て支援拠点事業「つちのこひろば」】
8月6日(火)、8月7日(水)、8月9日(金)、8月10日(土)週間スケジュール

暑い日が続いています。
お子さんや保護者の方たちも大変な日々をお過ごしではないでしょうか?
環境省熱中症予防サイトなどで暑さ指数なども出され、小学校のプールが中止になっているところもあるようです。

「つちのこひろば」は、開いていますが、行き帰りには充分お気をつけください。
「つちのこひろば」でクールシェアしながら楽しみましょう。

10時-15時オープン
参加費無料
お昼ごはん持参でのんびりできます

8月6日(火)

◆10:00-15:00「城山(じょうやま)であそぼう」(国立市泉5-21-20)

城山には「ウォータースライダー」が出現しています。小さい子にはちょっと角度が微妙かもしれませんが、チャレンジできるお友だちはぜひ。
用水での水遊びも楽しいですよ。

※天候、気温によっては「さとのいえ」内での時間になることもあります。
汚れてもいい服装で来てくださいね。
林の中には蚊もいますのでその対策もお忘れなく!

・城山公園、城山さとのいえへの行き方(国立市のHPヘ移動します)

※この日は、広島市へ原子爆弾が投下された日です。
第二次世界大戦末期の1945年8月6日午前8時15分に、アメリカ軍が日本の広島市に対して世界で初めて核兵器「リトルボーイ」を実戦使用した日であり、人類史上初の都市に対する核攻撃が行われた日です。

国立市役所では、8月1日から20日まで【基町高等学校の生徒と被爆体験証言者との共同制作による”原爆の絵”の展示】 が行われています。

8月7日(水)

◆10:30-12:30「いざというときのために〜切り傷、火傷、頭打」

(11:45〜健康相談)
海や川、山などに出かけることが多くなる季節。
ちょっと眼を離したすきに、あるいはうっかりして、切り傷や火傷になってしまったり、頭を打ったりすることも。
そんなとき、どうすれば良いのか。
何を持っていれば安心なのか。
是非話を聞きに来てくださいね。
転ばぬ先の杖、です。
講師:岸由香里さん(看護学講師)

8月9日(金)

◆10:30-12:00「かっかの台所〜ネバっと野菜」

暑いこの時期にこそ「ネバっと野菜」。
野菜に含まれるネバネバの成分は、胃の粘膜の保護に役立ち、免疫強化などの効果が期待でき、結果、夏バテ防止に良いといわれています。
この日はどんなネバっと野菜が登場し、どんな料理になるでしょう⁈

※デモンストレーション形式で行います。小さいお子さんがいても大丈夫。
毎日のごはんのメニューに困っている、そこのあなた。あなたのための講座です。
講師:小林まどかさん(「かっか屋」主宰)

◆「はたけびより〜野菜のお世話」

暑さ指数を見ながら実施を判断します。
当日Facebookでお知らせしますね。
雨の時も中止です。

※ この日は、長崎市に原爆が投下された日です。
第二次世界大戦末期の1945年8月9日午前11時02分に、アメリカ軍が日本の長崎市に対して核攻撃を行いました。その原子爆弾のコードネームを「ファットマン」と言いました。

8月10日(土)

◆10:30-11:30頃「わらくらさんがやってくる!」

わらべうたうたいの坂野知恵さんが主宰している「わらべうた倶楽部」。そこでわらべうたを学び、楽しんでいる方たちが有志で来てくださいます。
毎回、何かしらの仕込み(仕掛け?)があって、楽しい土曜の「わらべうた」です。

子育て相談を随時行っています。

ちょっと不安を感じたら、お気軽にご相談ください。
電話でも、直接でも大丈夫です。個室で相談されたい方も対応しています。相談されたい方は、なるべく事前にお知らせ頂けると助かります。(突然でも大丈夫なのですが、いない時もたまにあるので)
よろしくお願いいたします。

連絡先・アクセス・最新情報

042-505-7200(くにたち農園の会)
*お電話は、なるべく水〜土の9時30分〜16時頃にお願いします。
アクセスはこちら

随時、最新情報を発信しています。つちのこやFacebookページ
https://www.facebook.com/tsuchinokoya01/

◆写真は、8月3日(土)に来てくれた小学校1年生の作品です。黙々と作っていました。ご本人の許可を得て写真を撮り投稿します。テーマは「島」。
この後、あっという間に片付けたのにもビックリしました。
「他の人が使うかもしれないからね〜」って。子どもたちは日々成長しているんですね